デンタインのリキッドガム 冬バージョン

最先端テクノロジーで粒ガムの中に液体を閉じ込めたリキッドガムは、今、世界的に売れているヒット商品。
昨年1月にキャドバリージャパンが発売した「クロレッツ アイスブルーミント」は、発売から11週間連続でコンビニのガム売上で1位を記録。年間販売個数400万個でヒット商品といわれるガム業界で、発売半年で販売個数2400万個の大ヒット商品となりました。
さらに6月には「アイスグリーンミント」を発売。こちらもブルーミントと並ぶ販売個数を記録。この売上についてキャドバリージャパンでは、20代を中心とした新たな消費者ニーズに応えられた結果だとコメントしています。
アメリカの老舗デンタイン(Dentyne)から発売されたリキッドガムの冬バージョン「ブラストシュガーフリーガム(Blast Sugar Free Gum)」は、爽やかなライム&ミントのクールライム(cool lime)と北極の雪をイメージしたウィンターチル(Winter Chill)の2種類。


噛んだ瞬間に液体ミントが飛び出し、口の中が瞬時に冷たくなる刺激やスーッとする爽快感の豪快なインパクトは、さすがガムの本場アメリカ。1粒20x13mmという大きなサイズは噛みごたえも十分、爽快感と程良い甘さも長続きします。お値段は$1.39(9粒入り)。
ものを噛むことは、人間の本能的な欲求であるといわれており、最近では、ガムを噛むことは、緊張を和らげ集中力をあげたりする精神的効果だけでなく、あごの発育、脳細胞への血行促進による眠気防止、老化予防にも効果があるといわれています。
オフィスだけでなくレストランまでもが禁煙と禁煙ブームが高まりつつあるグアム。タバコが吸いたいけど吸えない、、、という時にガムを噛めば健康的にイライラも解消するかも?!
K-mart
問い合わせ先: 649-9878

コメントをどうぞ