メイシーズのサンクスギビングデイセール開始

待望の「サンクスギビングデイセール」がスタートしたメイシーズ。
11月27日のサンンクスギビングデイには、ニューヨークで最も盛大なホリデーイベントの1つとされる、メイシーズサンクスギビングデイパレードが、09:00〜12:00(N.Y.時間)に開催されます。
パーレードには、ピカチューやシュレックなどの巨大キャラクターバルーンやボルト、ケアベアーなどのフロート(山車)、サーカス、ピエロ、マーチングバンドなどが参加。
出発地点はセントラルパークウエスト(77ストリート)、そして南へ下り、コロンブスサークルからブロードウエイ、メイシーズのある34ストリートのヘラルドスクエアを経て7thアベニューまで続きます(今年はマイリーサイレスも登場する?!)。
メイシーズのパーレードがスタートしたのは、1924年。セントラルパーク動物園から象やキリンなどの動物達がパレードに参加しました。そして、名物の巨大キャラクターバルーンが登場したのは、1972年。フィナーレで空高く浮き上がっていくはずがマンハッタンスカイラインで破裂してしまい、それ以降は、数日間浮遊する状態を保つヘリウム風船の改良が進んだそうです。


今年で82回を迎えるこのパレードのメインキャラクターは、アメリカの児童書で有名なドクタースース(Dr.Seuss)の絵本、「ぞうのホートンひとだすけ(Horton Hears a Who)」に登場する象のホートンくん。店頭では、足を押すと2種類のフレーズを話すホートンくんの2008年限定版ぬいぐるみ(ミニ本付/$14.95)が販売されています。
メイシーズのサンンクスギビングデイセール期間は、11月26日まで。サンクスギビングデイの11月27日は、休業となりますが、翌11月28日は、特大セールが早朝の05:00〜22:00まで開催されます!
アメリカでは、サンンクスギビングデイをクリスマスセールの前哨戦と位置づけ、翌日から販売店の収支が黒字になることから、この金曜日を「ブラックフライデー」、休み明けの月曜日にネット通販の利用者が多いことから月曜日を「サイバーマンデー」と呼んだりしています。
メイシーズの「ブラックフライデー」は、
目玉商品も多数出るのでどうぞお見逃しなく!
メイシーズ
問い合わせ先: 637-9416

コメントをどうぞ