海外旅行傷害保険について Q&A(2)

4 ■テロで延泊を余儀なくされた場合、保険期間はどのようになりますか?
空港閉鎖等によって帰国(最終目的地への到着)できない場合には、保険会社が妥当と認めたときまで保険期間は自動的に延長されます。
※詳しくは契約された保険会社の約款および特約条項をご確認ください。
5 ■台風で延泊せざるを得ない時、保険期間はどのようになりますか?
台風で搭乗予定の航空機、船舶等が欠航、運休した場合には、72時間※を限度に、保険会社が妥当と認めたときまで保険期間は自動的に延長されます(航空会社が発行する証明を取り付けてください)。
ただし、72時間※を超える延長については、別途お手続きが必要になります。
※詳しくは契約された約款および特約条項をご確認ください。


6 ■帰りの機内で病気になってしまいました。保険は使えますか?
海外旅行傷害保険の補償範囲は「保険証券記載の保険期間中で、かつ、海外旅行のために自宅を出発してから自宅に帰るまで」です。
そのため、帰りの飛行機内で病気になった場合も補償されます。ただし、保険期間終了後72時間以内に医師の治療を開始されることが必要ですので注意してください。
※詳しくは契約された保険会社の約款および特約条項をご確認ください。

コメントをどうぞ