2008年12月22日〜2008年12月28日

米玩具小売り大手のKBトイズが、今月の11日、連邦破産法11条の適用をデラウェア州の破産裁判所に申請。年末商戦の最中、約460の全店舗を閉鎖し、閉店セールを開始です。
毎年クリスマスに混雑するグアムのKBトイズも、$15.00の商品が$3.00になるとあって、さらに混み合っているそうです。しかし、時間帯によってはレジで相当並ぶので「値段」と「時間」を天秤にかけて、よく判断してから出かけましょう。
友人や家族と出かけて、とりあえず誰かが並ぶのが得策?!
(大門寺 文右衛門)
日本からお友だちが続々と来島するこのシーズン。
出費がかさむけど、仕方ないものなぁ、、、
(ピカル)
今からひと月後の2009年1月20日、バラクオバマ氏が、アメリカ合衆国の新しい大統領として就任する予定です。
さまざまな問題が山積みのアメリカ合衆国ですが、彼が掲げた「CHANGE」のスローガンを実践すべく、それらを国民みんなで解決しながら乗り越えていくという、とてもやり甲斐のある時代がやってまいりました。


一体自分に何ができるのか、それを一人ひとりが今一度見つめ直すとともに「行動に移す」という非常に大切なタームが、いよいよ2009年から始まります。
変化を創り出す人と、
変化に巻き込まれる人。
幸福と繁栄と希望に満ちた日々を生きる○割の人と、
不幸と衰退と絶望に襲われながら生きる○割の人、、、
これらの完璧なまでに対照的な現実が、
今後、私たち全人類を覆うことになるかもしれません。
幸福と繁栄、そして希望に満ちた現実を生きたいのなら、どちら側で生きていくかは言うまでもありません。
ハテサテ、
どちら側で生きてまいりましょう?
それでもあなたは、
どちら側で生きてまいりますか?
(Tom Slater/76.90kg)

コメントをどうぞ