みんな知ってるCCP

グアムの真っ青な太平洋に映えるグリーンのステージ。
南国の眩しい太陽。爽やかな潮風に揺れる椰子の木々、ハイビスカスやブーゲンビリヤの花々などの大自然がギャラリー。そして、白い軌跡を描くビッグショットを放つ、、、
カントリークラブオブザパシフィックは、ホテルのあるタモンエリアからちょうど島の反対の太平洋側に位置し、車で約30分ぐらいの距離にあります。オープンは1973年と古く歴史があり、グアムリゾートゴルフの先駆けとなったコースです。
通称「CCP」の名称で親しまれ、ツーリストばかりでなく、地元のローカルプレイヤーにも人気があります。
CCPからプレゼント椰子の木でセパレートされた18ホールは、広く長く、豪快にして繊細、そして雄大に設計されています。


日本から約3時間半で行ける常夏のリゾートアイランドグアムで、青い海、青い空をバックに爽快なゴルフを楽しんでみませんか。
GVB.COM内のCCPのページから申し込むと、CCPのロゴマークが入ったオリジナルゴルフボールが、もれなくもらえます。
(2008年3月17日より、クラブハウスの改装、コースの改良、グリーンの張り替え工事により、休業中です。リニューアルオープンは、2008年11月の予定です)

コメントをどうぞ