Bisquickの新パンケーキミックス

ベーコン、卵、パンケーキ、ハッシュブラウン、そしてオレンジジュースといえば、アメリカでは定番の朝食メニュー。
スーパーマーケットにも、豊富な種類のパンケーキミックスがずらりと並んでいます。どれも日本のように卵や牛乳を混ぜるのではなく、水を混ぜるだけの手軽なものが多く、中でもビスクイック(Bisquick)社のパンケーキミックスは、人気があります。
先日、洗剤が入っているような黄色いボトルにケーキミックスの粉が入った同社の「Shake n Pour」という新商品を見つけました。セールで1本$1.39(通常$1.89)と試すのに丁度良いお値段だったので、購入してみました。
まずフタをあけて中をのぞくとボトルの1/3ぐらいまで粉が入っていました。説明書きどおり、水をボトル脇に記されている線まで入れ、フタを閉めてから30秒ほどシャカシャカ振るだけでパンケーキの生地が完成。


ボトル1本で、直径15cmほどのパンケーキが約5枚ほど出来上がり、ふっくらとした日本のホットケーキよりも厚さがやや薄めのフワフワしたバターミルクパンケーキといった感じ。
ボウルや泡立て器を使わずに手作りのようなパンケーキが手早く出来上がるのは、忙しい朝だけでなく、おやつにももってこい(洗う食器が少ないところがとても気に入りました)。
温めるだけの冷凍パンケーキは簡単だけど、パサパサしていて美味しさにはチョッと欠けると思ってる方にオススメです。
それにしても、アメリカの簡単アイデア商品には驚きです。
Pay-Less Supermarket
問い合わせ先: オカ店 646-9301/マイクロネシアモール店 637-7233

コメントをどうぞ